グッドイヤー・エフィシェントグリップECO EG02はコンパクトカーに最適! 最新の低燃費タイヤの安心性能に梅本まどかも驚いた!!【タイヤ選び基礎講座】(PR)

■低燃費だけじゃない、誰でも「安心」の走行性能がポイント

レースやラリーが大好きだけど、乗用車のタイヤについては意外ながらあまり詳しくないタレントの梅本まどかちゃん。愛車のタイヤを替えようと思っているのですが、どんなタイプを選べばいいのかさっぱり。

そこで、グッドイヤーの新しい低燃費タイヤ「EfficientGrip ECO EG02(エフィシェントグリップ・エコ・イージーゼロツー)」を使って、お勉強をすることになりました。教えてくれるのは、モータージャーナリストの菰田潔(こもだきよし)さん。タイヤの開発ドライバーを務めた経験もある、とっても頼れる先生です。

エフィシェントグリップECO EG02
エフィシェントグリップECO EG02を囲む、菰田潔先生と梅本まどかちゃん。

菰田さんは、豊富な経験を持つベテラン自動車評論家。数多くのクルマの試乗やタイヤテストを行った実績はもちろん、タイヤメーカーの開発ドライバーも務めた経験などから、その知識はまさに「タイヤの生き字引」。ドライビングレッスンのインストラクターも務めているため、教え方も天下一品です。先生役の衣装もお似合いです!

菰田潔
先生:菰田潔さん

今回は生徒役ということでセーラー服で登場してくれた、タレントで元・SKE48の梅本まどかちゃん。全日本ラリーではコ・ドライバー(ナビをする人)も務めるほどのモータースポーツ好き。ところが、普段クルマは買い物などの街乗りがメインで、燃費のことは気になるけれど、タイヤのことはあまり詳しくない『普通の女子』なのです。

梅本まどか
生徒:梅本まどかちゃん

●タイヤは愛車のキャラと自分のライフスタイルに応じて選ぶのが大切

いつもはコンパクトカーに乗っているまどかちゃん。愛車のタイヤの交換時期が迫っています。どんなタイヤがいいのか、早速、菰田先生に質問です。

ツーショット
愛車のタイヤ選びに悩むまどかちゃん。コンパクトカーにふさわしいタイヤの選び方を、菰田先生が教えてくれます。

まどかちゃん:「タイヤには色々なタイプがあって、どんなものを選べばいいのか分からないのですが…」

菰田先生:「タイヤ選びのポイントは、まず、履かせるクルマのキャラクターに合っているものを選ぶことです。また、そのクルマでどんな乗り方をするのかによっても変わってきます。例えば、今日試乗するグッドイヤー・エフィシェントグリップECO EG02は、今回装着したトヨタ・アクアなどにはとても最適なタイヤといえるでしょう」

エフィシェントグリップECO EG02
2020年2月に発売が開始されたエフィシェントグリップECO EG02
トヨタ・アクア
エフィシェントグリップECO EG02を装着したトヨタ・アクア。

まどかちゃん:「アクアってコンパクトカーですよね。このタイヤはコンパクトカー向けということですか?」

菰田先生:「コンパクトカーに限らず、トールワゴン系の軽自動車やミニバン、セダンやワゴンなど幅広い車種に向いているタイヤですね。買い物や通勤などの街乗りや、行楽地などへのドライブなど、一般道での使用がメインとなるクルマにマッチしています。これらの車種に乗るユーザーの多くは、燃費やロングライフ(摩耗のしにくさ)の性能、乗り心地の良さなどを求める方々が多い。そういったクルマのタイプや用途には、エフィシェントグリップECO EG02のような低燃費タイヤはとてもマッチするのです」

まどかちゃん:「私も燃費はすごく気になります! ところで、低燃費タイヤって、どうして燃費がよくなるのですか?」

『グッドイヤー』の最新記事
カートリッジ交換でタイヤを再生。グッドイヤーのコンセプトタイヤ 「reCharge(リチャージ)」
EAGLE RS SPORT V4_サイドウォール
TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race対応のグッドイヤーのSタイヤが1年ぶりにフルチェンジ 【グッドイヤーEAGLE RS SPORT V4(イーグルRSスポーツV4)】
イーグル RS スポーツ V4
グッドイヤーがハイグリップスポーツタイヤの「EAGLE RS SPORT V4」を発売
タイトル画像
グッドイヤーとスケッチャーズがフットウェアを共同開発!
オールシーズンタイヤブームの火付け役はさすがの性能だった【ベクター フォーシーズンズ・ハイブリッド試乗】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事