フランス販売ナンバー1の実力は? ルノー・ルーテシアの走りをチェック!

数あるBセグメントモデルの中でもセクシーなスタイリングが目を惹くルノー ルーテシア。すでにご紹介したように、2017年2月にフェイスリフトを中心としたマイナーチェンジを受けました。

コンパクトカーの目利きが多そうな母国フランスにおいて、2016年は販売台数ナンバー1に輝いたそうです。登場から右肩上がりで販売台数を伸ばしていて、需要増に対応すべくスロベニア(フランス、トルコを含む3拠点)でも生産を開始。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。