500台限定スバルWRX S4特別仕様車はイタリアン・インテリアで価格は390万9600円

東京モーターショー2015に参考出品され、11月18日に500台限定での発売が公表されたスバルWRX S4の特別仕様車「SporVita(スポルヴィータ)」に公道試乗することができました。

S4sporvita_rear

特別仕様として与えられたのは、日本の自動車メーカーとしては初めてイタリアの老舗・皮製品サプライヤー「マリオ・レヴィ」社とコラボレーションしたレザーインテリアや、ウインドウモールやトランクガーニッシュの光モノアイテムに、先進安全技術「アドバンスドセーフティパッケージ」といった内容で、ボディカラーに専用色のラピスブルー・パールを設定しています。

つまり、走りに関する部分はベースとなったWRX S4 2.0GT-S EyeSightと変わっていないように思えます。

しかし、WRX S4ではオプションとなっている245/40R18タイヤを履いた、スポルヴィータの走りは、そのインテリアとあいまって、まったく違う雰囲気となっていたのでした。