ランボルギーニ アヴェンタドールに最後の改良型!エアロダイナミクスが向上

2020年にも、後継モデルが登場すると噂されるランボルギーニ『アヴェンタドール』。

その後継モデルの前に、最後の改良型と思われるプロトタイプをキャッチしました。フルカモフラージュかと思いきや、よく見ればデザインのディテールまで確認できます。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

新しくデザインされたフロントバンパーのエアダクト、リップスポイラーにサイドのエアインテーク、リアを見ればセンターエキゾーストパイプのデザイン、デュフューザーなどが刷新され、エアロダイナミクスが大きく進化すると思われます。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

パワーユニットは6.5リットルV型12気筒をアップデートし、最高馬力を現行の700psから730psへ引き上げられるとレポートされています。

早ければ、2016年9月のパリモーターショーで初公開されるでしょう。

(APOLLO)


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています