納車1年待ちのスズキ 「ジムニー」と「ジムニー シエラ」。選ぶならどっち?

本年7月5日に発売された4代目スズキ「ジムニー」。年間販売目標台数が1万5,000台(シエラ:1,200台)の設定ながら、蓋を開けてみると、発売後僅か1ヶ月間で受注台数が2万台近くに達するなど、年間販売目標台数を大きく上回り、現在では納車が1年待ちといった声が聞かれる状況となっています。

スズキではこうした状況を踏まえ、湖西工場の生産ラインを増設して来年1月をめどに月産能力を1.5倍に引き上げて納期短縮を図るそうです。

ちなみに軽自動車「ジムニー」をベースに開発された「ジムニー シエラ」は、新開発1.5Lエンジン(102ps/13.3kgm)を搭載、4輪駆動車としての機能と走破性がいっそう高められています。

ジムニーと同様に5速M/Tと4速A/Tの2タイプのミッションが用意されており、新開発ラダーフレームやFRレイアウトなど、同車伝統の車体構成を継承。外観では前後ホイールアーチ部に設けられたオーバーフェンダーや、それに繋がる拡幅された専用の前後バンパーにより、上級モデルとしての車格感を強調。

初めてジムニーを購入する際は、魅力的な両モデルだけに、どちらを選択するかで大いに悩まされることになりそうですが、貴方なら「ジムニー」と「ジムニー シエラ」のどちらを選びますか?

車両価格は「ジムニー」が1,458,000円(XG)〜1,841,400円(XC)、「シエラ」が1,760,400円(JL)〜2,019,600円(JC)となっています。

Avanti Yasunori・画像:SUZUKI)

【関連記事】

大人気の「ジムニー」納期短縮に向け、スズキが月産能力を1.5倍に増強へ
https://clicccar.com/2018/09/15/629148/

販売好調のスズキ・ジムニーに織り込まれた「ユーザー思い」な工夫とは?
https://clicccar.com/2018/09/03/625022/

スズキ・ジムニーが早くもベスト10にランクイン! 7月度の国内新車販売台数が発表
https://clicccar.com/2018/08/08/616713/

旺盛な需要に生産が追い付かない!? 新型スズキ「ジムニー」はココが魅力
https://clicccar.com/2018/08/06/615966/

新型スズキ「ジムニー」は快適装備充実の新世代オフロードマシン!
https://clicccar.com/2018/07/04/605995/

【関連リンク】

スズキ ジムニー シエラ
http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事