【新車】「S208」を超える!! 軽量化で走りを追求したSUBARU「WRX STI TYPE RA-R」が500台限定で登場

以前お伝えしたように、2017年7月10日、SUBARUが発表した新中期経営ビジョンには、SUVのラインナップ強化、バリエーションの充実、スポーツモデルの充実、STIモデルの進化が盛り込まれています。「安全」というキーワードに注目が集まる一方で、「SUBARUやSTIモデルのスポーツモデルも(時代の流れに対応しながら)強化していく」という意思表明ともいえそうです。

7月19日、SUBARUのモータースポーツ統括会社である「SUBARU TECNICA INTERNATIONAL(STI)」と共同開発されたWRX STIの特別仕様車「TYPE RA-R」が発表、発売されました。

 

ベースはもちろんWRX STIで、「TYPE RA-R」は、「軽さ」、「速さ」、「愉しさ」という3つのテーマが掲げられています。クルマの本質である「走る・曲がる・止まる」という性能を極限まで追求したSTI創立30周年記念コンプリートカーです。

『SUBARU・WRX』の最新記事

スバル南アフリカからWRX STIの限定車がデビュー。出力はメーカー系車輌最高の354PS!?
【新車】SUBARU「WRX STI TYPE RA-R」が発売と同時に完売!?
【スバルWRX STI TYPE RA-R試乗】500台限定! S208をベースに価格を抑え、軽量化を図った走りは?

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事