ステップワゴンへの買い替え時、かみさんの命題を解決してくれた救世主とは?【グータラ親父のオートキャンプ記・その2】

CR-Vからポップアップルーフ仕様のミニバンへ買い替えるには、かみさんが提示した3つの命題を解決しなければなりません。そこでまずは、中古車のボンゴフレンディ・オートフリートップとステップワゴン・フィールドデッキを展示販売しているマツダ系中古車店にかみさんを連れ出しました。

まず最初の命題である「グータラ親父が本当に宿泊キャンプに行くのか?」についてです。

かみさん自身が両車に乗り込んで、あれやこれやと試すうちに「ポップアップルーフとフルフラットシートって、楽しそう。これなら、宿泊キャンプも簡単にできそうね!」とのコメント。

予想以上にポジティブで驚きましたが、実際に2種類のクルマの装備を比較できたこと、そして子ども達が車内で本当に楽しそうにしていたことが、イメージを増幅させてくれたようです。まさしく「百聞は一見に如かず」で、「グータラ親父の弱点」をクリアことができました。

次に「かみさんにミニバンが運転できるのか?」について。

キャブオーバーのボンゴフレンディでは、運転席に座った瞬間から「ダメ!姿勢が高いし全長が長すぎ。ミニバンは、怖くて運転できないよ〜。」と言い出し、あえなく断念。ボンゴフレンディは電動開閉式のポップアップルーフや室内カーテンなど、キャンパーとして非常に完成度が高く魅力的な機能を備えていたのですが、ここで脱落してしまいました。 

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事