【東京モーターショー2017】軽ハイトワゴンの頂点を目指す「スペーシア・カスタム・コンセプト」

東京モーターショー2017に次期スペーシアのコンセプトモデル「スペーシア・コンセプト」が出展されれば、当然カスタムも用意されます。

「SPACIA CUSTOM CONCEPT(スペーシア・カスタム・コンセプト)は、これでもか!! と巨大化されたボリューム感のある大型フロントメッキグリルを筆頭に、LEDヘッドランプ、ホワイトボディにブラックの2トーンルーフを装備。スズキ・ブースの中でも圧倒的な存在感を発揮しそう。

さらに、ワイド感を抱かせるアンダーグリルやLED加飾、サイドアンダースポイラーやリヤバンパーを低く構えることでさらにスポーティムードを強調。

内装はもちろんブラックが基調で、ブラックメタリックのパネルやシルバー加飾でアクセントを付加し、合皮シートによりラグジュアリーな雰囲気も演出されています。

安全装備は、ノーマル仕様のスペーシア・カスタムと同様、前方のデュアルブレーキサポートはもちろん、後退時に障害物を検知して衝突の回避もしくは被害軽減を図る「後退時ブレーキサポート」を搭載。さらに、フロントスクリーン投影式ヘッドアップディスプレイによりドライバーをサポートします。

パワートレーンは、658ccの直列3気筒ターボエンジンとマイルドハイブリッドの組み合わせで、同コンセプトカーは2WD。サイズは、全長3395×全幅1475×全高1785mmとなっています。

(塚田勝弘)

【関連記事】

【東京モーターショー2017】スズキの出典概要が発表。次の100年に向けて提案するコンパクトSUVをはじめ四輪10台がワールドプレミア
https://clicccar.com/2017/09/22/513653/

【東京モーターショー2017】次期型はこれで確定!? スーツケースをモチーフにした「スペーシア・コンセプト」
https://clicccar.com/2017/09/22/513703/

【東京モーターショー2017】軽ハイトワゴンの頂点を目指す「スペーシア・カスタム・コンセプト」
https://clicccar.com/2017/09/22/513716/

【東京モーターショー2017】ハスラーのコンパクトカー版!? スズキ「クロスビー」
https://clicccar.com/2017/09/22/513737/

【東京モーターショー2017】大人をターゲットに据えたスズキ「クロスビー・アウトドア・アドベンチャー」
https://clicccar.com/2017/09/22/513748/

【東京モーターショー2017】都会が似合うスモールSUVの提案「クロスビー・ストリート・アドベンチャー」
https://clicccar.com/2017/09/22/513758/

【東京モーターショー2017】働く女性が活躍できる軽トラックを提案「キャリイ軽トラいちコンセプト」
https://clicccar.com/2017/09/22/513773/

【東京モーターショー2017】ネオレトロ・カテゴリーのスズキ「SV650X」の進化とは?
https://clicccar.com/2017/09/22/513934/

【東京モーターショー2017】スクーターを乗り継いだベテランも満足させるスズキ「スウィッシュ」
https://clicccar.com/2017/09/22/513944/

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事