快適な室内空間が魅力の軽自動車5モデル【2017年版】

■ダイハツ・タント

ダイハツのエアコンには空気清浄機能の搭載はありませんが、高い集塵能力を実現したスーパークリーンエアフィルターを採用しています。このフィルターは花粉やPM2.5をキャッチし、室内空間をクリーンに保ってくれるというスグレモノです。

このスーパークリーンエアフィルターを搭載しているのが、ダイハツ・タントです。ピラーを内蔵したミラクルオープンドアを採用し、優れた乗降性だけでなく、大きな荷物の積み降ろしもラクラクこなせるのが特徴です。

多彩なシートアレンジが可能なタントのシートには飲み物をこぼしてもサッと拭き取れる撥水シートを採用。さらに運転席には冬の寒い日や寒冷地のドライブを快適にしてくれるシートヒーターを設定しています。タントの車両本他価格は122万400円~187万3800円です。

■ダイハツ・ムーヴキャンバス

2016年9月に登場したダイハツ・ムーヴキャンバスも帯電フィルターにより、高い集塵応力を実現したスーパークリーンエアフィルターを採用しています。花粉だけでなく、気になるPM2.5にも対応し、アレルゲン物質をシャットアウトして車内空間を快適に保ってくれます。

さらにオプションのウォームパックを装着すると、冬の寒い日や寒冷地のドライブを快適にしてくれる運転席シートヒーターやウインドシールドディアイサーが装備されます。ムーヴキャンバスの車両本体価格は118万8000円~166万8600円です。

(萩原文博)


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事