スズキ・ジムニー/ジムニー シエラが一部改良。MT車にアイドリングストップを追加

■「サポカーS ワイド」などに該当

軽自動車のみならず、登録車も含めても高い悪路走破性を備えるジムニー。依然として1年以上という長い納期待ちになっているようですが、2022年6月20日、スズキ・ジムニー/ジムニー シエラが一部改良を受け、2022年7月20日(水)に発売されます。

スズキ ジムニー
一部改良を受けたスズキ・ジムニー

今回の一部改良では、5MT車に停車時アイドリングストップシステム(2WDでの走行時のみ作動)を追加。それに伴い、インパネスイッチのレイアウトなどが一部変更されています。これにより、ストップ&ゴーの多い街中などでの実用燃費向上が期待されます。

スズキ ジムニー
MT車にアイドリングストップが加わり、一部スイッチレイアウトが変更された

なお、ジムニー、ジムニーシエラは、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定車」「ペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定車」に該当しています。

●価格帯
ジムニー:155万5400円〜190万3000円
ジムニー シエラ:186万3400円〜208万4500円

●メーカーオプション価格
ピュアホワイトパール塗装車:2万2000円
ブラック2トーンルーフ仕様車:4万4000円
ブラックトップ2トーン仕様車(受注生産):6万6000円

塚田 勝弘