わずか2日強で予定数終了。約4万円のマツダ✕ミズノのドライビングシューズが急遽250足追加受注へ

■運転時の足の上げ下げが非常に楽になるこだわりのドライビングシューズ

価値あるモノ(本物)には、出費を惜しまない。こうした人に支持されているのでしょうか。

以前お伝えしたようにマツダとミズノという異色のコラボで生まれたドライビングシューズが、わずか2日と9時間18分で受注枠数(生産予定数)の1,100足に達したそうです。

マツダ ミズノ
マツダとミズノが共同開発したドライビングシューズ

約4万円という価格にも関わらず、取材での感触からすると、おそらく両社が想像していたよりも早く生産予定数に到達したのかもしれません。大反響により急遽、急遽250足の生産が追加されています。価格は、税込み4万1800円です。

追加分は下記の「Makuake」サイトで、7月9日16:00から公開されています。

マツダ ミズノ
両社のロゴマークが入る

塚田 勝弘

【関連記事】

マツダとミズノが開発した約4万円のドライビングシューズのこだわりと実力
https://clicccar.com/2021/07/06/1098272/

【関連サイト】

Makuake(マツダ/ミズノ ドライビングシューズのプロジェクトサイト)
https://www.makuake.com/project/drivingshoes/