ドリキン土屋圭市を助手席に乗せて試乗!? 「ここまで違うとは」と本音もポロリ出た【Modulo体感試乗会】で「VEZEL Modulo X(ヴェゼル・モデューロX)」の実力をサーキット、一般道で実感!!(PR)

VEZEL Modulo X

■一般参加者が最新の「VEZEL Modulo X」をサーキット、一般道で乗り比べ

昨年 11 月 29 日に発売されたばかりの「VEZEL Modulo X」の体感試乗会が千葉県茂原市の茂原ツインサーキットで開催されました。同イベントは、ホンダアクセスが全国で開催していて、一般から募った参加者が最新の「Modulo X」の試乗ができるとあって人気を集めています。今回も多数の応募の中から当選したラッキーな16人(16組)の方が参加となりました。

VEZEL Modulo X
「VEZEL Modulo X」のハイブリッド、ガソリン車

今回の主役は、出たばかりの「VEZEL Modulo X」で、普段なかなか接することができない開発陣や、Modulo開発アドバイザーの土屋圭市さんのトークセッションに加えて、土屋さんを「Modulo X」の助手席に乗せての同乗試乗、土屋さんが華麗なドリフトで魅せるS660 Modulo Xの助手席への同乗など、多彩なメニューで参加者を楽しませるという、内容になっています。同記事では、「VEZEL Modulo X」のステアリングを握った参加者2人の生の声を中心にお届けします。

VEZEL Modulo X
参加者の手により一般道を走行する「VEZEL Modulo X」

試乗コースは、サーキットと一般道の2つが用意され、試乗車は「VEZEL Modulo X」のガソリン車、ハイブリッド車をそれぞれどちらかで走らせます。また、「VEZEL Modulo X」の試乗の前には、同じコースをVEZELの標準車で走らせることで、「VEZEL Modulo X」と「VEZEL(標準車)」の比較ができるようになっているのも、「Honda直系」ならではの試乗会ですね。

『ホンダ』の最新記事
英国仕様の新型ホンダ・シビックタイプRには国内未設定の「大人仕様」が存在する!
シートに座る井出有治さん
開発者自身もS耐に参戦! 2020モデル「シビックタイプR」にHONDAのチャレンジスピリットをみた!【井出有治のコレ乗りたい!】
新プラットフォームで仕立てられた新型ホンダ・アコードが登場! 価格は4,650,000円【新車】
シビックタイプRリミテッドエディション
23kg軽い新型ホンダ・シビックタイプR「リミテッドエディション」がニュルのタイムを狙わない理由は!?
シビックタイプRのフロントビュー
新型ホンダ・シビックタイプRは冷却・空力・ブレーキ・足周りを極めて今夏デビュー!
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事