レースクィーン・太田麻美さんがルノー・メガーヌR.S.に抱いた第一印象は?【注目モデルとドライブデート!? Vol.04】

注目モデルに素敵女子を乗せてドライブデート!? 果たして、彼女たちからのクルマ評価はどんなものなのか?

今回の「彼女」は、スーパーGT名門チーム(au TOM’S)のイメージガールとしても活躍する太田麻美さん。彼女が助手席に座ったのは、ルノーの新型スポーツハッチ、メガーヌR.S.です。

それにしても、クルマ好きのオトコはどうしてワイドフェンダーに心惹かれるのだろうか。

ルノー・メガーヌR.S.は、いわゆる“ゴルフクラス”に属するメガーヌをベースにルノーのモータースポーツ&高性能車部門である「ルノースポール」が開発したスポーツカーだ。

ライバルは国産でいえばニュルブルクリンクの北コースで市販FF車最速のラップタイムを競い合うホンダ・シビックType R。だけど同じ仲間でありながら、スタイリングの考え方がまったく違うのがおもしろいと思う。

この記事の著者

工藤貴宏

工藤貴宏 近影
1976年長野県生まれ。自動車雑誌編集部や編集プロダクションを経てフリーの自動車ライターとして独立。新車紹介、使い勝手やバイヤーズガイドを中心に雑誌やWEBに執筆している。現在の愛車はルノー・ルーテシアR.S.トロフィーとディーゼルエンジンのマツダCX-5。AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員。