【東京オートサロン2018】マッチが太鼓判!「ミニバンのなかで顔つきが一番男らしい」エルグランド・ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム登場

Lサイズミニバンのパイオニアといえるエルグランドの新たな特別仕様車「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」が、東京オートサロン2018で発表されました。


エルグランドをベースに「大人のスポーティミニバン」をテーマとして、フェアレディZやGT-Rなど日産スポーツカーが持つ「ダイナミック&ラグジュアリー」を表現したスタイリングに仕立てられています。

そんなスタイリングでとくに強調されているのがフロントグリルやフォグランプフィニッシャーに用いられた「漆黒」。深い黒色で顔つきなどを引き締めているのです。

さらに、専用ホイールのブラックカラーは漆黒ではなく、金属の質感を強調したブラックで塗装されるなど黒色の配色はメリハリがつけられているのも特徴といえるでしょう。

『東京オートサロン2018』の最新記事

【東京オートサロン2018】F1マシン用と乗用車用の違いはわずか?ペトロナスが新型エンジンオイルを発表
【東京オートサロン2018】レーシングドライバー、ライダー体験に個性派カスタムカー、スタンプラリーも!子供から大人まで楽しめた今年のオートサロン
【東京オートサロン2018】見てくれだけじゃない!冷却性能をアップさせる星型ディスクローターを装着したGT-R
【東京オートサロン2018】本来無いはずのマフラーがある、3D DesignのBMW i8
【東京オートサロン2018】富士スピードウェイでスーパー耐久の24時間レースが開催!富士では実に50年ぶり

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事