高梨沙羅選手を育てた!? 「ラーメン日本一」を宣言する町でラーメン食べ歩き!【車中泊女子の全国縦断記】

「ラーメン日本一」を謳う町があることをご存知でしょうか? 全国にご当地ラーメンは数あれど、「日本一」を掲げることは並大抵ではできません。

無謀とも言えるその「ラーメン日本一」を堂々とPRしているのが、北海道上川郡上川町です。

「それって、どこ?」とピンと来ない方も多いでしょう。同じく「ラーメンの町」として全国的に有名な旭川から東に約50km、逆に大雪山系黒岳への玄関口・層雲峡から西に約20kmに位置します。旭川紋別自動車道(通行無料)上川インターチェンジからすぐ、またJR北海道 石北本線や、道北バスも運行しており交通の便がとてもいいところです。また、女子スキージャンプ 高梨沙羅選手の出身地でもあります。

1989年に、町おこしの一環として【上川町ラーメン日本一の会】が創設され、「北海道の母なる川・石狩川の最上流部に位置する上川町で、大雪山から湧き出る水を用いて麺を打ちスープを作る」ことから「日本一ラーメンのおいしい町」を宣言したのが始まりです。

今回は、地元の方から教えていただいて、実際に食べに行った3店舗をご紹介します。

【きよし食堂】


北海道上川郡上川町中央町73
営業時間/11~14時、16時30分~22時30分
定休日/月曜
電話/01658-2-1473

一番人気は醤油とのことで、ふだんは滅多にオーダーしないのですが、素直に【醤油ラーメン】にしました。

熊本出身の筆者、こちらは豚骨ベースということで好みの予感……なのですが、九州以外で豚骨スープというと妙に臭いイメージもあります。

しかし、これが美味! まったく臭みがなく醤油の塩辛さもなく、まろやかなコクのあるスープはお持ち帰りしたいくらいでした。そう言えば北海道の醤油は甘いような気がします(九州の醤油も甘いですが)。蕎麦ツユとかも、関東に比べると甘口です。

【ラーメンの鉄人しばやま】


北海道上川郡上川町中央町
営業時間/11時~14時30分、17時~20時
定休日/火曜
電話/01658-2-1726

お店は、きよし食堂の左隣になります。まさにラーメン激戦区!

上川ラーメンの真髄は「ごま味噌」にあり(地元民談)、ということで看板メニューの【ごま味噌ラーメン】をオーダー。

スープにたっぷりの炒りごまがいい香り! ピリ辛だけど旨味が濃厚で、野菜の甘味も手伝ってまろやかに感じます。うっすらベールをかぶせたような脂のおかげで最後までスープ熱々。お野菜はもちろんシャキシャキ、チャーシューは控えめな薄切りでしっとりしてました。

【あさひ総本店】


北海道上川郡上川町南町135
営業時間/11~20時(月曜は15時まで。月曜が休日の場合は火曜が15時まで。)
定休日/無休
電話/01658-2-1738


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事