趣味を楽しみたいなら新型「NV350キャラバン」を選びたい、その理由とは?

「クルマが趣味」といういわゆる「クルマ好き」は、デザインや走りの気持ちよさなど、ついつい感覚的な部分で盛り上がってしまい、クルマが生活を支えるツールであることを忘れそうになってしまいます。

最近ではデザインに凝った個性的なモデルの販売も目を引きますが、やはり多くの方にとって大切なのは実用性と価格のはず。とりわけ、室内空間の広さは購入を左右する決め手として重要です。

そんな大空間を誇るクルマの筆頭として、真っ先に思い浮かぶのがミニバンです。家族や友人を大勢乗せることができ、また大きな荷物も気兼ねなく載せられるなど、その実用性の高さには定評があります。

しかし、上には上がいます。それが「NV350キャラバン」をはじめとした1BOX。巨大な箱を彷彿とさせるボディは、ドライバーを極力前方に配置したことでミニバンを凌駕する荷室の広さを誇り、プロの現場でいまでも活躍しています。ところが、サーフィンなどのアウトドアレジャーでの活躍にも期待されているのをご存知でしょうか?

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事