【動画】乗ってみて納得の新型クロスオーバー、スズキ「イグニス」はこんなクルマ!

スズキが2月18日に発売した全車マイルドハイブリッド採用のコンパクトクロスオーバー「イグニス」。

日常で便利に使えるだけでなく、週末にはアウトドアをはじめとした余暇の行動範囲を広げる新ジャンルの小型車ということで、さっそく市販モデルに試乗してみました。

SUZUKI_IGNIS

減速時のエネルギー回生やアイドリングストップ後のエンジン再始動を担うモーター機能付発電機「ISG」(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)と、リチウムイオンバッテリーを組み合わせた独自の低燃費システム採用しており、再始動時の音や振動は皆無。

加速時には最長30秒間のモーターアシストによりエンジンの負担を軽減しており、軽快な出足を実現しています。

この記事の著者

Avanti Yasunori

Avanti Yasunori 近影
大手自動車会社で人生長きに渡って自動車開発に携わった後、2011年5月から「clicccar」で新車に関する話題や速報を中心に執筆をスタート、現在に至る。幼少の頃から根っからのクルマ好きで、免許取得後10台以上のクルマを乗り継ぐが、中でもソレックスキャブ搭載のヤマハ製2T‐Gエンジンを積むTA22型「セリカ 1600GTV」は、色々と手を入れていたこともあり、思い出深い一台となっている。趣味は楽器演奏で、エレキギターやアンプ、エフェクター等の収集癖を持つ。