これが本命!? 新型ダイハツ「コペン」に丸目モデル!

ダイハツが「DRESSFORMATION(ドレスフォーメーション)」と謳う外板の着せ替えが可能な新型「コペン」がついに6月19日に正式発売されました。

DAIHATSU_COPEN

今回は東京モーターショー13や東京オートサロン14に出展されていたスポーティなフロントマスクが特徴のコペン「ローブ」が発売された訳ですが、今秋には「X(クロス)」が追加発売となる模様。 

しかし、発表資料を見てビックリ。 

第3のモデルとも言うべき、従来のファニーなエクステリアを彷彿させるモデルが新たに用意されているではありませんか。 DAIHATSU_COPEN
もちろん、フロントだけで無くリヤにも丸型テールランプ等のパーツが用意されています。

DAIHATSU_COPEN

これまでその存在が明かされていなかっただけに、これはかなりのサプライズ。 

元々「コペン」はその愛らしいデザインから女性ユーザーも少なくないようですが、丸っこい形が好みのコペンファンにとっては見逃せないアイテムと言えそうです。

DAIHATSU_COPEN

発売は来年半ばのようですが、このパーツを装備したモデルの登場が待たれます。 

DAIHATSU_COPEN

■ダイハツ工業 COPEN Webサイト
https://copen.jp/product 

〔関連記事〕
これから新車市場を賑わす注目のクルマはこの5台!
https://clicccar.com/2014/03/09/248950/ 

ダイハツ新型「コペン」フルモデルチェンジ! エコカー免税の軽自動車オープンカー
https://clicccar.com/2014/06/19/259550/ 

ダイハツ新型「コペン」 価格179万8200円からの着せ替え軽オープン
https://clicccar.com/2014/06/19/259513/ 

ダイハツ新型車6車種投入で増税に対応!
https://clicccar.com/2014/05/05/254768/

  (Avanti Yasunori

【画像をご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/2014/06/19/259593/

この記事の著者

Avanti Yasunori

Avanti Yasunori 近影
大手自動車会社で人生長きに渡って自動車開発に携わった後、2011年5月から「clicccar」で新車に関する話題や速報を中心に執筆をスタート、現在に至る。幼少の頃から根っからのクルマ好きで、免許取得後10台以上のクルマを乗り継ぐが、中でもソレックスキャブ搭載のヤマハ製2T‐Gエンジンを積むTA22型「セリカ 1600GTV」は、色々と手を入れていたこともあり、思い出深い一台となっている。趣味は楽器演奏で、エレキギターやアンプ、エフェクター等の収集癖を持つ。