ホンダが2015年復帰するF1の「音だけ」を披露!?

2015年シーズンより、マクラーレンへのエンジン供給でF1復帰をするホンダが、ついに開発中の次期F1エンジンのサウンドを公開しました。F1は、2014年から1.6リッターV6直噴ターボと熱&運動エネルギー回生というハイブリッド技術を搭載したパワーユニットへとレギュレーションが変わります。

honda_f1_sound

レコーディング状況の詳細は不明ですが、公開されたイメージ映像とサウンドから、エンジンベンチでのテストであると予想されます。 実際のサーキットではどのように聞こえるのでしょうか。

また、新レギュレーションに沿ったF1エンジンサウンドとしては、 すでにメルセデスAMGがモンツァ・サーキットでのシミュレーション動画を公開しています。こちらと聞き比べるのも、おもしろいのでは?

■関連記事
【速報】ホンダF1復帰を発表! 環境技術を市販車、レースマシン間でフィードバック
https://clicccar.com/2013/05/16/220111/

F1のエンジン音は来年カッコ悪くなる!?【動画】
https://clicccar.com/2013/08/12/227424/

感動! セナの走りが鈴鹿に帰ってきた!!【動画】
https://clicccar.com/2013/08/03/226354/

栄光のマクラーレン・ホンダ再び!ホンダF1の欧州拠点が決定
https://clicccar.com/2013/07/17/225145/

(山本晋也)

この記事の著者

山本晋也 近影

山本晋也

日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビ・・・