【動画】RX-7が公道の峠を爆走ドリフトヒルクライムするド迫力映像!

場所はニュージーランド。クラウンレンジという、同国でもっとも標高の高い場所にある舗装路だそうです。長さ10.4km、47のコーナーがあるワインディングロードを初めてレッドブルが完全封鎖。ドリフトしながらのヒルクライム動画を撮影しました。

Mad_Mike_Drift_03 

ドライバーは同国の有名ドリフター、“マッドマイク”ことマイク・ウィデット選手。ロータリーサウンドに魅せられRX-7で世界各国のドリフト競技に参戦しているドライバーです。ちなみに日本好きで、日本語もがんばって覚えようとしている好青年です。

 Mad_Mike_Drift_02

そしてマシンはNA4ローターエンジンを搭載し、750PSを叩き出すRX-7。なんといってもその音が魅力ですよね。ちなみにこのマッドマイク選手、日本のD1グランプリにも時々スポット参戦してくるので、4ローターの音をナマで聞くチャンスもありますよ。

ともあれ、爽快なロータリーサウンドと空撮を多用したスペクタクルでスピード感のある映像をお楽しみください。

(まめ蔵)