Google「ストリートビュー」が簡単に写せるカメラ登場 【動画】

いやぁ、グーグル・ストリートビュー撮影車ってあこがれますよね。ルーフの上にカッコいいカメラを載っけて、走っていれば、みんなから「おっ、ストリートビューの撮影だ。オレ写ってるかな♪」と注目されます。まぁ、なかには「やべっ、オレ写っちゃったかな?」という都合の悪い人もいるかも知れませんが。

Ricoh_Theta_01

えっ? べつに憧れないって? まぁ、それはいいとして、あんなストリートビューみたいな全周映像が簡単に撮れるカメラなんていかがでしょうか? 1回の操作で、自分の周囲360度が撮影できます。傾きを検知して補正するので、構えかたも神経質になる必要はないそうです。iPhoneを使ってリモート撮影ができ、全天球イメージもiPhoneで閲覧できます。

Ricoh_Theta_02

ストリートビュー撮影車にあこがれてなくても、これは楽しい! 私は旅行好きなので、これまでもいろいろなところに行ってきたんですが、こんなカメラ持ってたら、いろんなところで面白い写真が撮れたんだけどなぁ、って思います。RICOHの「THETA」というカメラで、11月8日発売予定。もう予約は受付けているようです。オフィシャル・オンラインストアでは4万4800円ですね。

下が製品紹介の動画。

そして、このカメラを活用したアーティストの活動を紹介した動画です。

(まめ蔵)