横浜ゴムが「360°VR」を体験できるWebコンテンツ「ヨコハマVRショールーム」を公開

■ユニークなカスタムカーやタイヤ、アルミホイールをチェックできる

2021年3月15日、横浜ゴムは、同社が注力しているカスタムカーやコンセプトタイヤをウェブサイトでチェックできるコンテンツを公開しました。いま流行の「360°VR」体験できるウェブコンテンツ「ヨコハマVRショールーム」が、同社のホビータイヤサイト内の特設ページで披露されています。

ヨコハマVRショールーム
2021年3月15日に公開された「ヨコハマVRショールーム」

「ヨコハマVRショールーム」は、ヨコハマタイヤのグローバルフラッグシップブランドである「ADVAN(アドバン)」、SUV・ピックアップトラック用タイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」の商品をはじめ、これらのタイヤを装着したカスタムカーを好きな角度から眺めることが可能。もちろん、タイヤの説明や関連動画も用意。

注目のカスタムカーは、ハイパワー・プレミアムカー向け高性能タイヤ「ADVAN Sport V107」のコンセプトモデル×ポルシェ「911 Carrera」「ADVAN NEOVA」のコンセプトモデル×トヨタ「Supra」、マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」×日産「フェアレディZ」が紹介されています。

さらに、「MAX ORIDO ADVAN Supra tuned by HKS」「ADVAN GR YARIS tuned by HKS」「ADVAN RACING N-ONE」のチェックもできます。

ヨコハマVRショールーム
マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」×日産「フェアレディZ」

また、「ADVAN Racing」ブランドの新商品、主力商品などおすすめのアルミホイールも展示。今回、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で「TOKYO AUTO SALON 2021」が「バーチャルオートサロン」になるなか、横浜ゴムでは安全かつ時間や場所にとらわれず、自動車ファンに楽しめる場を提供するため「ヨコハマVRショールーム」を制作したとしています。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

「ヨコハマVRショールーム」
https://www.y-yokohama.com/product/tire/hobby/report_vol31/