あっ、このトヨタ車は●●虫!リアルに500匹の昆虫と暮らすYouTuberが昆虫に似ているクルマをご紹介!【動画】

●500匹の昆虫と暮らす男が昆虫に似ているトヨタの車をご紹介!

今回は500匹以上の昆虫と暮らす昆虫Youtuberの蜂丸が「昆虫に似ているトヨタの車ベスト3」をご紹介。

トヨタ車と激似虫
トヨタ車と激似虫

「昆虫好き」の視点から車について語られると、意外な車の魅力に気づくかもしれません。

無関係に思える「車」と「昆虫」ですが意外な共通がありました。

昆虫Youtuberの蜂丸が語る様子
昆虫Youtuberの蜂丸が語る

■昆虫に似ているトヨタの車!第3位トヨタ・ヤリスクロス

ヤリスクロスを紹介する蜂丸
ヤリスクロスを紹介する蜂丸

第3位は2020年秋に発売されるヤリスクロス。

そんなヤリスクロスと似ている昆虫とは…。

似ている昆虫としてミイデラゴミムシ
似ている昆虫としてミイデラゴミムシ

「ミイデラゴミムシ」という昆虫。カラーリングは確かに似ています。

両者はカラーリングが似ています
両者はカラーリングが似ています

ヤリスクロスとミイデラゴミムシは「燃費の良さ」も共通点に挙げられます。

最新モデルの現行のヤリスクロスは、最新のハイブリッドシステムによるクラス世界最高レベルの低燃費を誇ります。一方のミイデラゴミムシは、23日の絶食に耐えたという逸話を持つ燃費のいい昆虫。

見た目だけではなく、機能面にも意外な共通点がありました。

■昆虫に似ているトヨタの車!第2位トヨタ・アクアX-URBAN

トヨタ・アクアX-URBAN
トヨタ・アクアX-URBAN

第2位は「トヨタ・アクアX-URBAN」。

蜂丸が「顔も名前もかっこいい!」というこの車に似ている昆虫は…。

アクアX-URBANはメキシカンレッドニーが似ている
アクアX-URBANはメキシカンレッドニーが似ている

「メキシカンレッド二―」という昆虫です。

まず見た目で言えば、アクアX-URBANとメキシカンレッドニーは脚(タイヤ)とボディのカラーリングが似ています。

両者はカラーリングが似ている
両者はカラーリングが似ている

アクアX-URBANは「最低地上高」がそれまでのアクアシリーズに比べて、20mm拡大されています。

蜂丸は「(アクアX-URBANは)段差があるところでこすれない。陸にめっちゃ強い。タランチュラも樹上棲といって木に登って生活する種類だったり、地中棲と言って土にもぐる種類がいる中で、メキシカンレッドニーは地表棲と言って、陸を徘徊するのが得意な蜘蛛。」

と「陸に強い」ことが共通点であると語ります。

「共通点②:陸に強い」
「共通点②:陸に強い」

アクアX-URBANのタイヤの形が蜘蛛の巣っぽいところも、蜘蛛であるメキシカンレッドニーを連想させます。

タイヤが蜘蛛の巣っぽい
タイヤが蜘蛛の巣っぽい!?

■昆虫に似ているトヨタの車!第1位コムス

第1位は超小型の電気自動車「コムス」。

コムス
コムス

1充電で走行距離57km。約6時間で充電が完了します。似ている昆虫は…。

似ている昆虫のハナカマキリ
似ている昆虫のハナカマキリ

「ハナカマキリ」という昆虫。

白ベースに一部桃色の配色が似ているポイント。

配色が似ているポイント
配色が似ているポイント

コムスは小型の電気自動車ですが、ハナカマキリも小型の昆虫。どちらもコンパクトでかわいらしい見た目をしています。

「小型」なところが共通点
「小型」なところが共通点

コムスは若い女性などもターゲットに据えた車ですが、ハナカマキリもカマキリの中では比較的女性人気が高いそう。

女性人気がある
女性人気がある!?

■まとめ

「車」と「昆虫」は色合いや機能面で似ている部分がありました。

昆虫好きの蜂丸は「トヨタの車もいろんな種類があって、見ててすごい興味がわきました!」というように語ります。

今回ご紹介したトヨタの車や昆虫に興味を持った方は、より深く調べてみるのも面白いかもしれません。

(YouTuber:蜂丸/文:福永洋一)

『動画』の最新記事
JLTV
地雷を踏んでも生きて帰れる!これがハンヴィー(HMMWV)の後継車「JLTV」だ
トラクターがニュルを激走
えっ、キミが走るの? 500馬力オーバーのトラクターがニュルブルクリンク北コースをアタック!【動画】
タイトル画像
ブガッティ2台にパガーニ合わせて9.5億円!お金配りおじさん前澤友作氏の愛車紹介動画がぶっ飛んでいる件
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事