GT3風リアウィングを装着。新型ポルシェ911に「エアロパッケージ」設定へ

■「スポーツデザイン パッケージ」を含んで76万円のお得なセット

新型ポルシェ「911」に設定される、「エアロパッケージ」プロトタイプをカメラが初めて捉えました。

ポルシェ 911 エアロパッケージ外観_001
ポルシェ 911 エアロパッケージ 開発車両

豪雪のフィンランドでキャッチした開発車両は、GT3風の大型リアウィングを装着。エアインテークのボディカラー、マットブラックのC字型コーナーブレードなど911と異なるフロントエンドが見てとれます。リアエンドではマットブラックディフューザーなど再設計されたリアバンパーも確認できるほか、大型の翼は「エアロキット」と「スポーツデザイン パッケージ」を差別化する顕著なパーツと言えそうです。

ポルシェ 911 エアロパッケージ外観_006
ポルシェ 911 エアロパッケージ 開発車両

行き過ぎないエアロキットは911を違和感なくドレスアップ。GT3に似たエクステリアを持っており、992世代のそれを待てないか、過激なパフォーマンスを望まない顧客には良い選択となりそうです。

フルキットの予想価格は6,910USドル(約76万円)で、4,890USドル(約53.7万円)の「スポーツデザイン パッケージ」が含まれており、お得なプライスといえるでしょう。

ポルシェ 911 エアロパッケージ外観_003
ポルシェ 911 エアロパッケージ 開発車両

パワートレインは、新世代の3.0リットル水平対向6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載、最高出力は450psとキャリーオーバーされますが、0-100km/h加速は後輪駆動の「カレラS」と同レベルの3.7秒が見込まれており、発売は2020年前半となりそうです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
BMW M4_001
サーキット重視の「GTS」モデルか? 謎のBMW M4 テスト車両を発見
VW タオス_002
その名は「タオス」。VW新型コンパクトSUV、10月13日デビュー決定!
ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモ_004
ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモ、改良型でも「ターボS E-Hybrid」は健在!
ホンダ NSX スパイダー
Type Rだけじゃ物足りない!? ホンダがNSXに「スパイダー」を設定か?
メルセデス Gクラス_005
メルセデス・Gクラス最高傑作が復活へ!G500/G550 4×4スクエアード新型をスクープ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事