ベントレー ベンテイガに初の改良型。最大出力は635馬力と予想

ベントレー ベンテイガ外観_003

■フロントマスクはどう変化? SUVベンテイガ、大幅改良

ベントレー初のクロスオーバーSUV「ベンテイガ」の改良型プロトタイプをカメラが捉えました。

ベントレー ベンテイガ外観_001
ベントレー ベンテイガ 改良新型 プロトタイプ

キャッチした最新の開発車両は楕円形のツインエキゾーストパイプを装着していることから、このプロトタイプが6.0リットルW12型エンジン搭載モデルであると思われます。

エクステリアでは、ヘッドライトとテールライトが厳重にカモフラージュされ、内部ユニットや周辺のデザインが刷新される可能性が高いです。またグリルやバンパーもフェイクパーツが取り付けられており、再設計されるはずです。

ベントレー ベンテイガ外観_008
ベントレー ベンテイガ 改良新型 プロトタイプ

キャビン内を撮影することはできませんでしたが、目撃したカメラマンによると、全体的にカバーがかけられており、インフォテイメントシステムの更新を含むデザインのアップデートがされることは間違いなさそうです。

現行型の6.0リットルW12型搭載モデルでは、最高出力608psを発揮、0-100km/h加速を4.0秒で駆け抜けますが、改良型では最高出力635psに向上するとともに0-100km/h加速3.9秒以下と予想されています。またそれが実現した場合、高性能「ベンテイガ スピード」も最高出力635psから650ps程度までブーストアップされるでしょう。

ワールドプレミアは、2020年内と予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
BMW M3 & M4 ティザーイメージ
BMW「M3」&「M4」が暗闇に出現。2020年9月同時公開へ!
トヨタ 新型EV_002
これがトヨタ・スバル共同開発SUVなのか!? 次世代EVクロスオーバーSUV特許画像が流出
BMW M4_008
「ミニM8」が姿を現す。BMW M3の市販型プロトタイプをキャッチ
日産 マグナイト_002
日産「マグナイト」が7月16日に発表。アリアに続く新型車ラッシュ
キャディラック リリック_004
キャディラック初となるフルEV「リリック」が8月6日ワールドプレミアへ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事