2020年1月デビューへ。メルセデス・ベンツ GLEクーペの頂点に君臨する「AMG 63」がニュルでテスト

●「AMG G63」と共有する4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載

メルセデス・ベンツは、ミッドサイズ・クロスオーバーSUV「GLEクーペ」および高性能モデル「AMG GLE53クーペ」の新型を発表しましたが、その頂点に設定される「AMG GLE63クーペ」の開発車両をカメラが捉えました。

メルセデス AMG GLE63クーペ外観_002
メルセデス AMG GLE63クーペ 新型プロトタイプ

ニュルを疾走する開発車両は「GLE」に似たフロントエンドが見てとれます。しかしダミーグリルの下には、縦スラットのパナメリカーナグリルが装着されるはずです。

またベースモデルより明らかに大型のコーナーエアインテーク、サイドシルを装備。リアエンドにはスクエア型クワッドエキゾーストパイプ、その間にはディフューザー、際立つダックテールスポイラーなどアグレッシブなエクステリアに仕上げられているのがわかります。

メルセデス AMG GLE63クーペ外観_007
メルセデス AMG GLE63クーペ 新型プロトタイプ

パワートレインは「AMG G63」と共有する4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力はライバルBMW「X6M」新型を上回る630psまで高められそうです。

キャビン内には、アルカンターラやカーボンファイバーなどスポーティなトリムを多用。フルデジタルクラスタ、12.3インチのインフォテイメント・ディスプレイを搭載し、最新世代の「MBUX」が採用されるはずです。

ワールドプレミアは最速で2020年1月のデトロイトモーターショー、遅れれば3月のジュネーブモーターショーと予想されます。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ディスカバリー_003
これが新タッチスクリーン・ディスプレイだ!ランドローバー・ディスカバリー改良型の内部画像を入手
マクラーレン 新型モデル_002
マクラーレン、新型エントリーモデル発売へ。V6ハイブリッドが有力!
メルセデスベンツSクラス ワゴン
メルセデス・ベンツ 新型Sクラスにステーションワゴン!? エクステリアを大予想
スバル BRZ_001
300馬力でフェアレディZを狙い撃ち!? スバル「BRZ」次期型、エクステリア大予想!
プジョー 308_001
フロントマスクが牙を剥く!? プジョー308次期型、新LEDを確認
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事