平成生まれのクルマに乗ろう!1998年(平成10年)日産キューブ【中古車】

1998年は軽自動車の規格変更が行われ、10月には新規格に適合した新型軽自動車が続々と登場しました。一方の登録車は百花繚乱で、トヨタからはアルテッツァ、プログレ、ナディア、スバルからレガシィ、日産からスカイラインR34GT-Rが登場します。その中で取り上げるのは日産キューブです。

1998年2月に登場したキューブはマーチをベースとしたハイトワゴンで、リアに利便性に優れたガラスハッチを搭載するなど意欲作でした。発売当初から大ヒットし、登録台数第1位になることもありました。

搭載されるエンジンはモデルライフを通じて1.3L直列4気筒ですが、1999年のマイナーチェンジで変更。そして2001年にはハイオク仕様のエンジンも登場します。

初代キューブの中古車の現在の流通台数は16台。3カ月前は12台だったのでわずかに増加しています。平均価格は3カ月前が約13万円で現在は約11万円と実質的に横這いで、底値といえる状態です。平均走行距離は約6.8万kmから6.2万kmと減少しています。

初代キューブの中古車価格帯は約3万〜約46万円(応談を除く)で、グレードは1.3Sが中心ですが、オーテックの手掛けたライダーも2台見つかります。

(萩原文博)

『平成リバイバル』の最新記事

平成生まれのクルマに乗ろう!2015年(平成27年)ホンダS660【中古車】
平成生まれのクルマに乗ろう!2014年(平成26年)トヨタMIRAI【中古車】
平成生まれのクルマに乗ろう!2013年(平成25年)スズキハスラー【中古車】
平成生まれのクルマに乗ろう!2012年(平成24年)マツダCX-5【中古車】
平成生まれのクルマに乗ろう!2011年(平成23年)ホンダN-BOX【中古車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事