ランボルギーニがコンパクトスーパーカー「Vega」を開発中? 予想CGを入手

ランボルギーニが、同ブランド最小となるスーパーカーを開発している可能性があることがわかりました。

詳細は不明ですが、「Vega」(ヴェガ)という名称が候補に上がっているようです。入手した予想CGからは、ローダウンされたボディはフロント及びリアオーバーハングが切り詰められ、ショートホイールベースを特徴としているのがわかります。

またコンパクトなヘッドライトを装備しつつもアグレッシブなフロントエンドがみてとれます。リアエンドでは、スポーティーな高精度ガラスエンジンフードや、ランボルギーニで珍しいLEDストリップライト、バンパー上部にはセンター出しツインエキゾーストパイプを装着し、次世代スーパーカーを予感するエクステリアとされています。

パワートレインは未確定ですが、ハイブリッドが有力のようです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ポルシェ パナメーラ外観_001
ポルシェ・パナメーラが大幅改良。その頂点には「ライオン」が君臨!?
SUVに生まれ変わった「プーマ」、高性能モデル・STの最終プロトタイプをキャッチ
ジャガー XF 外観_003
ジャガーXFに改良型登場。「I-Pace」から新テクノロジーの投入も
ロータス エラン コンセプト外観_001
ロータス・エラン、25年ぶりに復活の可能性! 標的はポルシェ ボクスター
フォード ブロンコ ティザーイメージ_003
24年ぶり復活へ! フォード伝説のオフローダー「ブロンコ」は2020年春にデビュー
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事