【三菱デリカD:5】ビッグマイナーチェンジモデルは2018年度内に発売。価格帯は約385万円~約425万円

2018年11月21日に情報解禁された三菱自動車デリカD:5のビッグマイナーチェンジモデル。発売は2018年度内の計画としていて、「東京オートサロン2019」にも参考出品されます。

予約注文も11月21日から開始されていて、車両本体売価格(予定)は約385万円~約425万円(消費税込)となっています。

新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」やマルチLEDヘッドライトを採用。ひと目で新型と分かるフェイスリフトを受けながらもデリカD:5と分かる特徴的な外観デザインが最大の特徴です。

『三菱自動車』の最新記事
クラストップレベルの広さと先進安全装備を備えた、新型eKスペース/eKクロス スペースが登場【新車】
ルノー日産三菱アライアンス
三菱が「117.6億円の赤字」を発表し、ルノー日産三菱アライアンスの未来はどうなる?【 週刊クルマのミライ】
ディーゼルエンジン
三菱自動車がディーゼル不正の疑いでオランダ当局から捜査。日本のデリカD:5とエクリプスクロスは大丈夫か?
アウトランダー PHEV
三菱自動車が東京都港区と災害時協力協定を締結
エボ最終世代
相場上昇中につき買うなら急げ! 三菱ランサーエボリューションの狙い目は顔が個性的なVIIIだ!!【中古スポーツカー・バイヤーズガイド】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事