【三菱デリカD:5】ビッグマイナーチェンジモデルは2018年度内に発売。価格帯は約385万円~約425万円

2018年11月21日に情報解禁された三菱自動車デリカD:5のビッグマイナーチェンジモデル。発売は2018年度内の計画としていて、「東京オートサロン2019」にも参考出品されます。

予約注文も11月21日から開始されていて、車両本体売価格(予定)は約385万円~約425万円(消費税込)となっています。

新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」やマルチLEDヘッドライトを採用。ひと目で新型と分かるフェイスリフトを受けながらもデリカD:5と分かる特徴的な外観デザインが最大の特徴です。

『三菱自動車』の最新記事
高い悪路走破性を備えた三菱デリカD:5が一部改良。先進安全装備を強化【新車】
デリカD:5 URBAN GEAR
デリカD:5がマイナーチェンジ。前進誤発進抑制機能を得て「サポカーSワイド」の安全性を実現【新車】
三菱自動車 アトラージュ
日本への導入は間もなくか? 三菱自動車のミラージュとアトラージュがマイナーチェンジ【新車】
三菱 エクスパンダー クロス
三菱自動車が新型エクスパンダー クロスをラインナップに追加。インドネシアから発売開始【新車】
三菱自動車ミニキャブ トラック
三菱自動車のミニキャブ トラックの「G」グレードに最新の予防安全技術「e-Assist」を搭載【新車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事