D1GPを観てドリフトを始めたくなったらどうする?【D1GP EBISU DRIFT】

真夏のD1GPといえば、8月のエビスサーキット2連戦というのが近年恒例となっています。

このエビスサーキット、東日本のドリフトの聖地ともいわれるサーキットで、観客席とコースが近く迫力のあるスリリングなコースで、D1を観戦するのには本当にうってつけ。もっともドリフトの醍醐味が感じられるサーキットといえるかもしれません。

そんなエビスサーキットですが、プロの大会の会場というだけじゃありません。じつはスクールやレッスンも充実しているのです。

D1GPを観て、ドリフトを始めたくなったらどうするか? 東日本のひとだったら、まずおススメなのが、このエビスサーキットでドリフトデビューすることです。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事