【新車】ダイハツの軽自動車・6モデルにお得な特別仕様車「リミテッド」を設定。全車パノラマモニターを標準装備

ダイハツが軽乗用車6モデルに特別仕様車「リミテッド」シリーズを設定しました。タント、ムーヴ、ミラ イースは8月20日から発売されていて、キャスト、ウェイク、ムーヴ キャンバスは9月3日からの発売予定となっています。

一挙6モデルに設定される「リミテッド」シリーズで共通するのは、4カ所のカメラにより車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」を標準化している点です。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。