【マツダ・アテンザ】大人のエレガンスを目指したエクステリアデザインの狙い

2012年の登場以来、4回目にして最大の大幅改良を受けたマツダ・アテンザ。ここではエクステリアデザインについてお届けします。

新型アテンザは、従来同様に生命感を抱かせるたたずまいでありながら、より精緻さを追求したそうです。デザインテーマは「Mature Elegance」。大人っぽくて、優雅な雰囲気が追求されています。

アテンザのデザインチームは、「大人っぽさ」を追求すべく、さらにマツダが追い求めてきた「スポーティ・エレガンス」も極めていくという想いで、内・外装を仕立てたそう。