スタイリッシュなアウディ・A5スポーツバックの上質な走り

アウディA4をベースに、クーペ、スポーツバック、カブリオレという3つのボディバリエーションを用意するアウディA5/S5。その流麗なスタイリングに惹かれて購入する層が多いそうです。

エンジン縦置き+4WDを基本とするA4のプラットフォームを使って仕立てられたA5/S5。試乗した「A5 スポーツバック 2.0 TFSI クワトロスポーツ」は、ベースのA4よりも上質感のある走りで、いい意味で期待を裏切る乗り味を披露してくれました。

A4/A4アバントには、仕様違いを複数含めて何度も試乗する機会がありました。少し気になっていたのが足の関節が硬いようなコツコツした振動が中・低速域で感じられる点でした。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。