広い室内でキッズ大喜び&ママニッコリの低燃費で選ぶ、5車種【2017年版】

お子さんたちが喜ぶクルマといえば、何といっても広い室内空間は外せません。そしてママがニッコリというと、やっぱり優れた燃費性能で燃料代が安いことでしょう。

このお子さんとママの難しい希望を叶えてくれるのが、軽自動車の「スーパーハイトワゴン」と呼ばれるクルマと、小型乗用車の「ハイトワゴン」と呼ばれるクルマです。ここでは、優れた燃費性能と広い室内空間が特徴のオススメの5車種を紹介します。

■ホンダ・N-BOX

2011年に登場したホンダ・N-BOXはホンダの新生代軽自動車Nシリーズの第1弾となるスーパーハイトワゴンです。フィット譲りのセンタータンクレイアウトを採用し、ミニバンに匹敵する多彩なシートアレンジが特徴。

すでにWEB上でこの秋にフルモデルチェンジすることが伝えられていますが、N-BOXの高い実力はモデル末期となっても販売台数はトップとなるなど健在です。N-BOXの室内長は218cm、室内長は140cmを実現し、2Lミニバン並みのリアの居住性を確保しています。

搭載されるエンジンは直3DOHCと直3DOHCターボの2種類で、JC08モード燃費は20.8~25.6km/Lを実現しています。スタンダードなN-BOXとN-BOXカスタムの2種類を設定し、新車価格は119万8000~185万9400円です。