【ジュネーブモーターショー2017】三菱から復活の車名で登場する「エクリプス クロス」とは?

三菱自動車のアウトランダー/アウトランダーPHEV、RVRのSUVラインナップに追加投入される、ジュネーブモーターショーで公開予定のクロスオーバーSUVの車名が「エクリプス クロス」に決定したそうです。

三菱にはパジェロもありますが次期型は開発中止の噂もあり、動向が気になります。

「エクリプス」といえば、1989年登場(日本は1990年)のスポーティクーペで、バブル期に開発されたモデル。94年生まれの2代目にはスパイダーもあり、セクシーでボリューム感のあるスタイリングはアメリカンな雰囲気(実際、アメリカで作られていましたが)に満ちていました。4代目が2012年で生産打ち切りになって以来、そのネーミングは途絶えていました。

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事