曲の特徴に合わせてイコライザーを自動調整するカーオーディオ

米国の音楽データ提供会社グレースノートは、曲の特徴に合わせてカーオーディオのイコライザーを自動調節する自動車メーカー向けのデータ駆動型テクノロジーを開発した、と発表しました。

Dynamic_EQ_1080x675

Gracenote Dynamic EQ(登録商標)は、同社の楽曲認識技術と楽曲データセットを活用して、どんな曲でも特定しその曲の特性に応じてイコライザーを自動調整する技術です。

運転中に聴くことのできる音楽はあらゆる時代のあらゆるジャンルに渡っています。しかしながら、ほとんどのドライバーは同一のオーディオ設定状態でさまざまなアーティストの曲、さまざまなジャンルの曲を聴いているのが現状です。

このため、オリジナルレコーディングのサウンドに比べて音の深さやインパクトを欠いた状態で音楽を聴いていることになります。

offset_175251-Master-1500


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事