おすすめ記事一覧



'山内博'の過去記事一覧

バリアフリー時代に応える新型パーソナルモビリティ「WHILL Model C」が登場

2017/04/23 06:03 by   ニュース・新車, テクノロジー

高齢者が増加するバリヤフリー時代に応える新型モデル パーソナルモビリティ「WHILL Model C(ウィル モデル シー)」が登場しました。   このウィル モデル Cは、米国・日本・台湾で活動するWHILL(ウィル)が、現行のモデル Aを改良・開発した最新型で、同社...

続きを読む »


三菱重工、自動運転機能付きの消防ロボットを開発。人が近づけない場所で消防活動

2017/04/22 16:33 by   テクノロジー, コンセプト・プロトタイプ

三菱重工業は、石油コンビナートでの火災など人が近づけない場所での放水を想定した消防ロボットの「放水砲ロボット」と「ホース延長ロボット」の試作機を開発したと発表しました。 「放水砲ロボット」は、人が近づけない場所でも自動運転で走行し、無人で放水し、「ホース延長ロボット」は、最大300mの...

続きを読む »


マクラーレン・ホンダ、3DプリンタでF1用パーツを製作。短時間でパーツの設計変更が可能に

2017/04/16 14:33 by   モータースポーツ, テクノロジー

F1レースの世界でも3Dプリンティング技術が活躍していることが明らかになりました。 米・ストラタシス社の日本法人 ストラタシス・ジャパンは、F1レースでホンダとタッグを組むマクラーレン・レーシングが、2017年シーズン用 MCL32 F1レーシングカーのパーツ製作に、ストラタシス社の3...

続きを読む »


日本精工、世界初の「電動パワーステアリング用シャフト冷間成形技術」を開発。信頼性と軽量化の両立で燃費改善

2017/04/15 15:33 by   テクノロジー, 環境・エコ

日本精工(NSK)は、同社が開発した冷間成形技術で、自動車を省燃費化する電動パワーステアリング(EPS)用の中空一体部品の実現に世界で初めて成功し、ESPの信頼性向上と軽量化を両立できる工法を開発しました。 NSKでは、この中空一体部品を採用したESPを、特に高い燃費効率が求められる中...

続きを読む »


2017年のバイク・トレンドは「スクランブラー」? ヤマハが「スクランブラー」スタイルの「SCR950 ABS」を発売

2017/04/14 16:33 by   バイク

ヤマハ発動機は、人気の「スクランブラー」スタイルを演出した、941cc空冷Vツインエンジンを搭載の「SCR950 ABS」を5月25日より発売すると発表しました。 メーカー希望価格は1,060,560円 で、年間300台(国内)の販売を見込んでいます。 「スクランブラー」スタイル...

続きを読む »


市販ナビに全方位駐車アシスト機能を追加できるキットが登場。第1弾はトヨタ・アルファード向けに発売

2017/04/14 06:03 by   カーナビ・AV, テクノロジー

カーナビ機器開発のカナック企画は、4月5日から市販ナビに「アラウンドビュー機能」のような全方位駐車アシスト機能を追加できるサテライトビューカメラ「SV-Y001」を含むキットを発売すると発表しました。 第一弾はトヨタ・アルファード向けで、第二弾としてトヨタ・ヴェルファイア用も近日発売の...

続きを読む »


米・NXP社と中国産業情報技術省傘下のCAICT、スマート・コネクト・カーに関する戦略的協力協定を締結

2017/04/13 06:03 by   ビジネス・経済, 海外の話題

米国の半導体大手・NXPセミコンダクターズと中国産業情報産業省(MIIT)傘下の中国情報通信研究院(CAICT)は、インテリジェントな輸送と安全に貢献するスマートカー・コネクテッドカーのイノベーションを促進するための戦略的協力協定を締結しました。 CAICTコミュニケーションスタンダー...

続きを読む »


「自動運転タクシー」を目指すドライバーレスな完全自動運転車を目指す、ボッシュとダイムラー社の開発業務提携

2017/04/12 08:03 by   ニュース・新車, テクノロジー, 海外の話題

欧州の自動車部品大手 ボッシュとメルセデス・ベンツを傘下にもつダイムラー社は、レベル4に相当する完全自動運転車や、レベル5に相当するドライバーレスの自動車の開発を目標とする開発業務提携契約を締結しました。 今回、両社が締結した業務提携は、2020年代初めまでにドライバーの運転操作が不要...

続きを読む »


ボートもハイブリッド化の時代へ。トヨタのハイブリッドシステムを搭載したプレジャーボートが東京オリンピックで実証実験へ

2017/04/10 07:03 by   テクノロジー, 環境・エコ

トヨタは、パラレル式ハイブリッドシステムを搭載したプレジャーボートを国内で初めて開発したと発表しました。 このハイブリッドボートは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催期間を含む2018年7月から2021年3月に、東京都で実証実験が行われるということです。 ...

続きを読む »


メルセデス・ベンツ Sクラス オープンカーに採用された熱可塑性コンポジットシート製のモジュールラックとは?

2017/04/09 15:33 by   ニュース・新車, テクノロジー, 新車, 海外の話題

ドイツの特殊化学品メーカー・ランクセス(LANXESS)グループのボンドラミネーツ社(本社:ドイツ・ブリーロン)は、同社が開発した連続繊維で強化された樹脂製の熱可塑性コンポジットシートが、メルセデス・ベンツ Sクラス オープンカーのモジュールラックに採用された、と発表しました。 モジュ...

続きを読む »