最新のトヨタ・ランドクルーザーは価格にふさわしいSUVか!?

レクサス・LXが日本にも導入されましたが、「トヨタ」ブランドのSUVで王者といえばランクルの愛称で親しまれているランドクルーザー。

LAND_CRUISER_01

現行の200系モデルは、2015年夏に2回目のマイナーチェンジを受けています。今更ランクルの記事かと思われるかもしれませんが、大型SUVの「定番」モデルですし、昨年末に試乗する機会がありましたので、ここでは概要をご紹介します。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。