雪道で分かったアテンザに搭載されるi-ACTIV AWDの賢さ

マツダの新世代AWDシステム、“i-ACTIV AWD”を搭載したアテンザワゴンXD(6MT車)に北海道で試乗しましたのでインプレッションを紹介します。

PHOTO_004

i-ACTIV AWDはデミオからアテンザまでフルスカイアクティブテクノロジー搭載車に採用されている4WDシステムです。

様々なセンサーがドライバーの意図をはじめ、路面状況、タイヤのスリップ量を常にモニタリングし、クルマが滑り出す前にエンジンのトルク配分を最適化するというシステムです。

どんな路面状況でもドライバーが思いのままにクルマを操るというマツダの掲げる人馬一体の考え方にマッチした4WDシステムと言えるでしょう。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事