新型プリウスのハイブリッドシステムの拡大は荷室容量拡大にも貢献

クルマが軽くなると、乗り心地や静粛性には不利になることがありますが、軽ければ軽いほど燃費に直結するのはもちろん、動力性能やハンドリングなど運動性能の向上にも寄与します。

20151109Prius by FujiiCam014 (1)

一方で新型車になると、一般論ですがボディが大型化し、安全や快適装備の充実も求められることもあって重くなる要素が増えるわけで、新型プリウスも同じ宿命を抱えています。

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事