新型プリウスの「Toyota Safety Sense P」の実力は?

新型プリウスに搭載されている「Toyota Safety Sense P」は、フロントウインドウ上部に設置されている単眼カメラとフロントグリルのトヨタ・エンブレムの裏に仕込まれているミリ波レーダーの組み合わせで歩行者検知まで行うもの。

20151109Prius by FujiiCam005

カローラまでのコンパクトカー向け「Toyota Safety Sense S」は、単眼カメラとレーザーレーダーの組み合わせで歩行者検知はされませんが、プリウスなどの中型車向け「Toyota Safety Sense P」は、先述したように歩行者の認識が可能になっています。

prius_01prius_02

4つの先進安全機能をパッケージ化した「Toyota Safety Sense P」は、プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御、ふらつき警報機能付)、レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)、オートマチックハイビームを用意。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事