暗闇に現れたアウディA4次世代モデル、インパネも捕らえた!

再びアウディA4次期モデルをキャッチしました。「B9」と呼ばれるA4次期モデルは「MLB」プラットフォームを採用し、100kg以上の軽量化を実現しています。

 Spy-Shots of Cars

今回捕らえた試作車はヘッドライトとテールランプの一部が新たに明らかになってます。暗闇に光るリアランプも現行モデルと異なっているのが分かります。

さらには新しくなっているインパネの画像も捕捉しています。

エクステリアの大きな違いは僅かに広い全幅やなだらかなルーフラインにも見ることが出来ます。

パワートレインは新開発2リットル4気筒ターボ「TFSI」を搭載します。

(APOLLO)