自車位置表示と「ドライブカメラ」搭載モデルを含む新型「Gorilla」が発売

ポータブルナビの人気ブランド「Gorilla(ゴリラ)」から6月5日、新作モデルが登場。元・三洋電機の製品で、PNDのトップブランドを維持する「Gorilla(ゴリラ)」は今年で発売から20年、累計450万台を誇ります。

gorilla_01

最新モデルでは、GPSを受信できないトンネル内、ビル街、高架下などで自車位置が測位できないというポータブルナビの課題があります。