日産が2016年の「自動走行車」国内投入をコミットか?

日産自動車のカルロス・ゴーンCEOが4月2日、ニューヨーク国際自動車ショー15で今後の自動走行車の具体的な市場投入時期について改めて言及したそうです。

WSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)などの報道によると、ゴーンCEOは記者からの質問に対して「依然として規制が大きな障害だが、日産とルノーは徐々に自動運転機能を取り入れていく」と述べた模様。

NISSAN_Autonomous_Drive

具体的には第1弾として、2016年に高速道路における自動走行(走行車線内)を可能にした自動運転機能搭載車を日本国内で発売するそうです。