トヨタ・ハイエースのスーパーGL/標準ボディに好みの8インチ市販カーナビが装着できる取付キットが登場

■黒木目調パネルを用意

多彩な車種に大型ナビが装着できるキットをリリースしているカナック企画。2021年10月上旬から「はたらくクルマ」のバン/ワゴンを代表するトヨタ・ハイエース用キットを発売しました。

ハイエースに8インチナビが装着できるカーAVインストレーションセット「TBX-Y025」で、税込価格は2万7500円。カー用品やディーラーなどで販売されています。

カナック企画 TBX-Y025
「TBX-Y025」により8インチナビを装着したハイエースのインパネ

対象となるハイエースは、スーパーGL/標準ボディ(バン)で、市販の8インチカーナビゲーションの取付が可能になるキットになります。

今回のハイエース用キットは、はたらくクルマとしてだけでなく、アウトドアやキャンプなどを楽しむ層や、中古車でハイエースを購入した人など、多様な層からニーズがあったそうです。

市販カーナビは、従来の7インチから8インチ以上の大画面化にスイッチしています。こうした声に応え、開発された同キットは、黒木目調に表面処理されたパネルを備えています。インパネの高級感を高めると共に、高いフィット感を実現しています。適合車種は、ハイエース・スーパーGL/標準ボディ(バン)。

カナック企画 TBX-Y025
カナック企画のハイエース用キット「TBX-Y025」

平成25年12月から平成29年12月までの年式と、平成29年12月~現在までの年式に対応。200mmコンソール用付車で、オーディオレス車にも対応します。

愛車のハイエースで、好きなブランドの8インチカーナビの装着をしたい人に最適な取付キットになっています。

塚田 勝弘