スバル・シフォンがアダプティブクルーズコントロールや「コーナリングトレースアシスト」など先進安全装備を強化

■シフォンカスタムに新色の「ターコイズブルーマイカメタリック」を採用

スバルは「シフォン」の一部改良を実施しました。同モデルは、ダイハツ・タントのOEM版で、「ミラクルオープンドア」による高い乗降性、軽スーパーハイトワゴンならではの広々したキャビン、高い積載性が魅力で、子育てファミリーにぴったりな軽自動車です。

SUBARUシフォン
一部改良で先進安全装備を強化したSUBARUシフォン

今回の一部改良では、電動パーキングブレーキ、オートブレーキホールドが採用され、停車時や発進時の利便性が向上しています。さらに、従来は一部グレードにのみ採用されていた、全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール(ACC)やレーンキープコントロールなどの先進安全装備を「Lスマートアシスト」を除く全車に拡大展開されています。

加えて、コーナリング時に走行ラインが外側に膨らみそうになった際に、内輪のブレーキを作動させて狙ったラインの走行をサポートする「コーナリングトレースアシスト」を採用することで、安全性、安心感を向上。

この電動パーキングブレーキ、オートブレーキホールド、全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール、レーンキープコントロール、コーナリングトレースアシストは、メーカーオプションの「スマートクルーズパック」に含まれています。

SUBARUシフォン
SUBARUシフォンカスタムのエクステリア

なお、「GS スマートアシスト」、「R Limited スマートアシスト」、「RSスマートアシスト」、「RS Limited スマートアシスト」には標準装備、「Gスマートアシスト」、「Rスマートアシスト」はオプションで選択可能で、「Lスマートアシスト」は装着不可となっています。こうした安全装備の追加により、日常使いからロングドライブまで幅広いシチュエーションで、より安全で快適な運転をサポート。

また、スポーティな外観が魅力の「シフォンカスタム」に、新色の「ターコイズブルーマイカメタリック」が設定されたほか、従来「シフォンカスタム」にのみ設定されていた「プラムブラウンクリスタル・マイカ」が「シフォン」でも選べるようになっています。

価格帯は、シフォンが134万2000円〜174万9000円。シフォンカスタムが174万9000円〜208万4500円です。

塚田 勝弘