BMW製V8サウンドか? ジャガー最強SUV「F-Pace SVR」改良型、ニュルで高速テスト!

■5.0リットルV8からBMW製4.4リットルV8へ変更の可能性

ジャガーのフラッグシップ・クロスオーバーSUV「F-PACE」に設定される最強モデル「P-PACE SVR」の改良型プロトタイプをニュルブルクリンクで捉えました。

ジャガー F-Pace_001
ジャガー F-Pace SVR 市販型プロトタイプ

F-PACEは、同社初のクロスオーバーSUVとして2016年にデビュー。発売から4年が経過し、リフレッシュの時期となっています。

ジャガー F-Pace_003
ジャガー F-Pace SVR 市販型プロトタイプ

捉えたプロトタイプは、フルモデルチェンジ級のカモフラージュがほどこされていますが、フロントには大型のコーナーエアインテーク、フロントフェンダー後部にエアアウトレット、21インチホイールと赤いブレーキキャリパー、そして円形クワッドエキゾーストシステムをインサートしていることからも高性能「F」であることがわかります。

キャビン内でも大幅にアップデートされます。応答性が向上するJLRの最新世代のインフォテインメントシステム、大型のディスプレイ、Apple CarPlayとAndroid Autoを標準装備するほか、無線アップデートを取得する予定だといいます。

ジャガー F-Pace_005
ジャガー F-Pace SVR 市販型プロトタイプ

注目のパワートレインですが、5.0リットルV型8気筒スーパーチャージャーがキャリーオーバーされることが有力とされる一方、BMW製4.4リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンに置き換えられると伝えるメディアもあり、断定はできないようです。ただし、最高出力は550psから570psへ、最大トルクは680Nmから700Nmまでパワーアップすると予想されています。

F-PACE SVR改良型のデビューですが、コロナウィルスの影響により、2020年内にオンライン公開となりそうです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
プジョー 308_004
プジョー308が7年ぶりのフルモデルチェンジ、「EMP2」プラットフォームを採用しゼロから新設計
マセラティ グランツーリズモ タルガ_004
マセラティ グランツーリズモ次世代型に「タルガ」が設定!?
BMW X4_001
BMW X4大幅改良へ。大型ドットグリル装備車の正体は!?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事