新型・三菱アウトランダーは2021年初頭デビュー! 怒涛の新型ラッシュ計画とは?

■エクリプス・クロス改良型は2020年内、アウトランダーPHEVは2022年登場

三菱自動車は、コスト削減と同時に収益性を改善することを目的とした新しい「Small but Beautiful」事業計画を発表しました。

三菱 アウトランダー
三菱 アウトランダー 次期型 予想CG

これは、最も競争力のあるASEAN地域へのハイブリッド、PHEV、および四輪駆動モデルに焦点をあてるものです。

三菱 アウトランダー_002
三菱 アウトランダー 次期型プロトタイプ

主なところでは「エクリプス・クロス」改良型が2020年内に登場するほか、2021年には「アウトランダー」と中国市場向けに新型EVモデルの投入、2022年には「アウトランダーPHEV」新型やピックアップトラック「トライトン」新型、さらに新開発のEV軽自動車などが導入されるといいます。

長期的には、「エクスパンダー」「エクスパンダー ハイブリッド」の新型、新型「パジェロスポーツ」、さらには新開発の小型および大型のクロスオーバーSUVなど、怒涛の新型ラッシュが見られそうです。

三菱 アエクリプス クロス_001
三菱 アエクリプス クロス 改良型 プロトタイプ

日本にとっての注目は、2021年初頭にデビューが決定した「アウトランダー」です。すでにプロトタイプをスクープしていますが、バンパーコーナーに巨大なLEDセカンドライトユニットを設置。その上には薄く鋭いヘッドライト、そして大型のダイナミックシールドフロントグリルを装備。

2019年3月のジュネーブモーターショーで初公開されたコンセプトカー「エンゲルベルクツアラー」の迫力あるマスクを継承したデザインが予想されます。

パワートレインは、2.4リットル直列4気筒+モーターによるPHEVパワートレイン、1.5リットル直列4気筒ターボチャージャーガソリンエンジン、2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンなどがラインアップされそうです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
メルセデスAMG C63_011
V8と決別。メルセデス・Cクラス最強「AMG C63」次期型に直4ハイブリッド搭載か?
トヨタ GRヤリスGRMN_010
見よ、これが「トヨタGRヤリスGRMN」市販型だ! ニュルブルクリンクで300馬力の実力開放
BMW iNEXT_005
BMWのEVクロスオーバーSUV「iNext」、市販名は「i20」?「iX」?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事