ダンロップのターマックラリー用タイヤ「DIREZZA 94R H31」が発売

■粗めの舗装路でのラリー競技上位入賞を目指すためのタイヤ

住友ゴム工業は、ラリー競技用タイヤのDUNLOP(ダンロップ)「DIREZZA 94R H31(ディレッツァ)」を2020年4月3日から発売しました。発売サイズは255/40R18 99Wの1サイズで、価格はオープン価格。

「DIREZZA 94R H31」は、舗装路面(ターマック)におけるラリー競技での上位入賞を目指すドライバーのために開発されたハイグリップタイヤです。

ダンロップ ディレッツァ
2020年4月3日に発売されたダンロップ・ディレッツァ「94R H31」

非対称パターン、専用開発されたコンパウンドを採用することで、目の粗いドライ路面に適したより高い次元での耐摩耗性能とグリップ性能を実現したとしています。

ダンロップ ディレッツァ
「ディレッツァ 94R H31」は目の粗いドライ路面に適した耐摩耗性を備える

発売サイズ「255/40R18 99W XL」の「XL」は「EXTRA LOAD」規格の意味で、負荷能力強化タイプ。「EXTRA LOAD」規格は、空気圧、負荷能力をスタンダード規格の同一タイヤサイズよりも高く設定したタイヤ規格になります。

同規格のタイヤサイズは、スタンダード規格の同一タイヤサイズに比べ、ロードインデックスが高くなります。また、同一タイヤサイズでも空気圧に対する負荷能力を維持するためには、スタンダード規格のタイヤに比べ、高い空気圧が必要になります。

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事