まさにベイビーGクラス!? ヴァルドが手掛けたスズキ・ジムニー シエラの漢のワイルド仕様

■パッケージは『Sport Line Black Edition』(スポーツライン ブラック エディション)と命名

日本のチューニングメーカー「Wald International」(ヴァルド インターナショナル)は、先日のトヨタ「ハイラックス」のカスタムカーに続いて、スズキ「ジムニー シエラ」をベースとした最新モデルを初公開しました。

スズキ ジムニー シエラカスタム_001
スズキ ジムニー ヴァルド スポーツライン ブラック エディション

写真は欧州エージェントから入手したもので、このカスタムカーに関してヴァルドから詳しい情報は発表されていません。唯一の情報は、メルセデスベンツ「Gクラス」からインスパイアされ、パッケージには「Sport Line Black Edition」(スポーツライン ブラック エディション)と名付けられていることです。

スズキ ジムニー シエラカスタム_005
スズキ ジムニー ヴァルド スポーツライン ブラック エディション

エクステリアでは、専用サスペンションをインストールすることにより、ボディをリフトアップ。LEDフォグランプを備えるフロントバンパー、垂直スラットを持つブラックグリル、パワードームとエアインテークを備えたカスタムフード、センターピースの隣に追加されたライトなどかなりワイルドなエクステリアが見てとれます。

スズキ ジムニー シエラカスタム_002
スズキ ジムニー ヴァルド スポーツライン ブラック エディション

また専用のフェンダーフレアやリアバンパー、ルーフスポイラー、カスタムホイールでスポーティさを演出しています。これらボディキットの価格は数日以内にも発表される予定です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
テスラ モデルS_003
テスラ最強の「プレイド」、非公式ながら0-400m加速で市販車最速の世界記録更新か!?
ポルシェ カイエン_004
ポルシェ カイエン改良型、超攻撃的フロントマスクに進化か!? 秘密テスト基地で撮影成功
BMW X5M_002
BMW X5最強モデル「X5M」改良型、自立型デジタルインストルメントクラスタ採用!

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事